パーソナルトレーナーを目指すなら養成スクールへ通うことが近道!口コミで評判のパーソナルトレーナースクールをおすすめ形式で紹介します。

ストレッチの需要もあり!パーソナルトレーナーの仕事内容は意外に幅広い

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/03/01


パーソナルトレーナーというと、ひと昔前は筋トレ指導を行う人というイメージが強かったかもしれません。今は筋トレだけではなくストレッチや食事指導など、その人に合ったボディメイク方法を総合的に指導できるトレーナーが求められています。トレーナーの具体的な仕事内容を見ていきましょう。

筋トレ

筋トレとひとことで言ってもその種類はとても多く、数百〜数千種類ものバリエーションが存在します。この膨大な筋トレの中から、お客様それぞれに合ったメニューを選んで提案することがパーソナルトレーナーの重要な仕事であり、お客様にとって大きな魅力と言えます。その人それぞれの目的と、体の状況に合わせた筋トレの指導が大切というわけです。

正しいフォームで指導することの重要性

筋トレで重要かつ難しいのが、正しいフォームで行うことです。運動慣れしていない人が筋トレを行うと膝や腰を痛めるなど、ケガのリスクが高くなります。トレーナーが正しいフォームを指導しチェックすることで、ケガをしにくくなることはもちろん、筋トレの効果も上がります。人それぞれ必要な回数や負荷も異なるため、その人に合ったメニューを見極めていくことがポイントです。

有酸素運動

筋トレのイメージが強いパーソナルトレーニングですが、今は有酸素運動の指導も積極的に行う人が増えています。ランニングや自転車などのメニューを取り入れているジムも多いです。有酸素運動は筋トレより消費エネルギーが多いですが、消費エネルギーを増やすにはある程度の時間が必要です。

そのため、60分などトレーニング時間が限られているジムでは、普通の有酸素運動を行うだけではなかなか結果を出すことができないというデメリットがあります。そこで、限られた短い時間でも効果が出せる有酸素運動の指導が必要になってきます。

短時間で効果絶大「HIIT(ヒット)」メニュー

HIITとは「高強度インターバルトレーニング」のことです。通常の有酸素運動よりも脂肪燃焼効果が高いトレーニング方法です。具体的には「20秒全力で動いて10秒休む×8回繰り返す」というもので、立命館大学の田畑泉教授が提唱したことから「タバタプロトコル」とも呼ばれています。数分で高い効果が得られることからジムでも人気のメニューです。

長くても4〜5分で終わるので、筋トレやストレッチなど他のメニューも組み合わせて提案したいパーソナルジムではおすすめのトレーニング方法と言えます。また、筋トレのような無酸素運動の効果もあるため、筋力をつけながら脂肪燃焼効果も狙えます。ただし高強度と言われるだけあり、かなりハードなトレーニングのため、お客様の状況を見ながら回数や休憩時間の調整をしていく必要があります。

ストレッチ・コンディショニング

パーソナルジムでは、ストレッチや体の歪みを整えるなどコンディショニング系のメニューも人気です。特に運動初心者の方はまず体の柔軟性を高めることが重要なため、ストレッチは非常に重要です。体の歪みを正すことでトレーニング効果も高まると言われています。

また、日によってはハードなトレーニングより疲れを取りたいというお客様もいます。その日のお客様の体の状況を見て、適したメニューの提案が必要になってきます。トレーナーの仕事は、激しく鍛えるだけではなく全身の調子をバランスよく整えていくということが求められていると言えるでしょう。

食事・栄養指導

トレーニングだけでなく食事指導も重要な仕事です。どんなにトレーニングを頑張っても、栄養が偏っていたりカロリーを摂りすぎていたりしたら理想のボディメイクを叶えるのは難しくなってしまうからです。

そこで、トレーナーに求められるのが個別の食事と栄養指導です。お客様の食事内容をヒアリングし、足りない栄養素や逆に摂り過ぎているものはないか、必要なアドバイスを行うことで効果も出やすくなります。

LINEやチャットで食事指導

LINEやチャットを使えば、食事を撮影し写真を送ってもらうだけで、タイムリーに食事指導ができるので便利です。実際にそういった指導法をとっているトレーナーは少なくありません。LINEやチャットでのやりとりなら、直接話さずとも、写真を見て野菜やタンパク質が足りない、炭水化物が多いなど適切なアドバイスをすることが可能です。

写真や文章で記録が残るため、後で振り返ることができる点もメリットですね。食事は基本的にお客様自身で調整してもらう必要があるため、なかなかコントロールするのは難しいです。このような便利ツールを使いモチベーションが下がらないように指導していくなど、工夫次第で楽しく続けやすいボディメイクを提案していきましょう。

 

今パーソナルトレーナーには、ボディメイクに関する総合的な知識と経験が求められています。筋トレから食事までその人それぞれのライフスタイルや性格に合った指導と提案が重要です。お客様のなりたい体を目指してマンツーマンで寄り添うことができる、魅力的でやりがいのある仕事といえるでしょう。

おすすめのパーソナルトレーナースクール

商品画像
商品名レエール スポーツコンディショニングトレーナーズスクールDr.トレーニングスクールTRAINER'S LABASPトレーナースクール2ndPASS
特徴NSCAの資格合格率は95%!独立サポートも充実グローバルな最先端スキルを身につけられるスクール特別講義がおすすめのスクール全国最優秀トレーナーが多数在籍未経験から即戦力のトレーナーを育てる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧